筋トレとクレアチンについて

筋トレBIBLE

筋トレとクレアチン

トレーニング上級者が瞬発的な力を向上させたい場合に有効なサプリメントとしてお勧めなのが、クレアチンです。クレアチンは食品でも摂取することが出来るのですが、瞬発力につながるほどの摂取は難しいためサプリメントで補う必要があります。

トレーニング上級者は一回のレップ数を増やすために様々なサプリメントやトレーニング種目を試します。

種目のウェイトを増やすためには筋肉を発達させることも必要なのですが、同時に瞬発的な力も向上させなければなりません。

それにはクレアチンという物質を補給するのがおすすめです。

最近ではアスリートだけでなく、一般のトレーニーも利用するなど認知度が拡大しているサプリメントの一つです。

クレアチンは肝臓でアルギニン・グリシン・メチオニンの三つのアミノ酸から合成されている物質で、人の身体の中では筋肉の中にクレアチンリン酸として貯蔵されているのです。

クレアチンは瞬発的な力を発揮するために必要とされている物質で、例えば、全力でダッシュしたり、ジャンプしたり、重いものを一気に持ち上げたりする時に使用されます。

クレアチンを補給するには食品でも可能なのですが、実際にスポーツやトレーニングで活かすほどの量を摂取することは難しいと考えられます。

そのため、クレアチンサプリメントをローディングすることをおすすめします。

トレーニングで効果的な栄養はプロテインというイメージが強いのですが、今ではクレアチンも代表的なサプリメントの一つとなっています。

クレアチン摂取は短期的であれば、全く副作用がないと言われているのですが、長期的な副作用は完全に安全であるとは言えないようです。

クレアチンは酸に弱い物質なので、グレープフルーツやオレンジジュースなどとは一緒に補給しないことが勧められます。

これらのフルーツジュース以外で炭水化物を補給できる飲み物と補給すると効果的にクレアチンが吸収されていきます。